診療科・部門のご案内

リウマチ科

  • 特徴
  • 診察予定
  • 担当医師紹介

リウマチ科の特徴

平成22年4月に開設いたしました。
当科では関節リウマチ、膠原病の患者さんの治療を行っています。リウマチの診断、治療は、この10年で大きく変わり、生物製剤の登場によって、早い時期にしっかり治療を行えば、関節が変形することなく、健康な人と同様の生活が可能になってきました。しかし、県内のリウマチ・膠原病の専門医は少なく、十分な治療を受けられない患者さんが多いのが実情です。
リウマチの治療目標は、関節の炎症をなくして変形を起こさないようにすることが第一ですが、炎症がなくても変形を起こしているために関節が痛み、不自由な生活を余儀なくされている方もいらっしゃいます。このような痛みには、どんなに優れたお薬でも効果はなく、変形に応じた装具やスプリントを用いるだけで痛みがなくなることがあります。また変形によって筋力が落ちるために起こる疼痛は、リハビリテーションで改善することがあります。

このような患者さんのために当科では、薬物療法はもちろんのこと、日常生活に応じた関節保護や指導、リハビリ、福祉サービスなどを、医師だけでなく看護師、薬剤師、理学・作業療法士、ソーシャル・ワーカーなどが一体となって提供したいと思っています。
病気や治療のことでお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。

リウマチ科の診療担当医表

 

午前

午後

午前

午後

午前

午後

午前

午後

午前

午後

3診

-

-

-

-

香川大
9:00~

-

-

-

-

-

5診

尾崎

-

尾崎
リウマチ

-

尾崎

-

尾崎
リウマチ

-

尾崎

-

個人情報保護方針

このページの先頭へ