診療科・部門のご案内

看護師によるサポート外来

当院では、各専門分野の資格を持った看護師等が医師の指示のもと、外来で専門的な指導を行っています。

ストーマ外来

「ストーマ」とは、手術によって腹部に造られた便や尿の排泄口のことです。当院をはじめ、他施設でも、ストーマを造設された患者様を対象に、ご相談をお受けしています。
ストーマ装具の選択や装着方法、ストーマ周囲の皮膚障害の予防やアドバイス、日常生活での問題や社会資源の紹介などのサポートをします。
できるだけ患者様にとって負担の少ないケアを目標に、患者様やご家族と話し合いながら行っています。
また、PEG(胃ろう)やドレーン等の管理方法やスキンケアについても対応致します。
どうぞお気軽にご相談ください。

担当看護師

(社)日本看護協会認定 皮膚・排泄ケア認定看護師

診療日

毎週火曜日(午前・午後) ※ 祝日を除く 予約制

※ 患者様のご都合によっては、火曜日以外も対応することがあります。まずは、お問い合わせください。

お問い合わせ先

当院 外科外来

禁煙外来

2006年4月1日より、一定の基準を満たす患者さんにおける禁煙治療に関して医療保険の適用が認められるようになりました。
飲むタイプの禁煙治療薬(チャンピックス)と貼るタイプの禁煙治療薬(ニコチネル)から選べます。
ニコチンパッチは、手軽ですが一度やめられても再び吸ってしまうことが多く、病院でのしっかりとした治療をお勧めします。
また、ファイザー社が新しく開発したチャンピックスは、臨床試験にてニコチンパッチの2倍の禁煙成功率とも言われており、当院での禁煙成功率も高くなっています。
ニコチン依存症は身体的な依存だけでなく心理的な依存も強く、心理的依存(習慣)イライラなどの離脱症状を起こすニコチン依存は自力ではなかなか克服できるものではありません。
当院の禁煙外来でも、医師の禁煙治療、専任の看護師が精神的な依存を緩和できるようカウンセリングを行い、患者さんの生活パターンにあわせた支援をさせていただきます。
禁煙治療のひとつとして肺年齢の測定を実施しております。悩んでいる方、禁煙を考えている方は、ぜひ当院禁煙外来を受診してください。

担当看護師

3学会合同認定 呼吸療法認定士

診療日

(午前外来)月?金 : 8:30?11:30 (初診の方は11:00まで)
(午後外来)月・水?金 : 14:30?16:30
※ 原則、禁煙外来は予約制ですが、初診の方は予約はできないことがございます。

お問い合わせ先

当院 睡眠呼吸センター

このページの先頭へ

個人情報保護方針

このページの先頭へ