よくある質問

よくある質問

国家公務員でなくても診察が可能ですか?

国家公務員以外の患者さんももちろん診察が可能です。
国家公務員以外の患者さんも当院へ多数診察に来られています。

このページの先頭へ

救急外来はありますか?

救急入口よりお入りいただいてすぐに救急外来があり、平日17:15より救急患者さんに対応しています。
当院は救急指定病院になっています。

救急外来について

このページの先頭へ

予約の診療はやっているのですか?

当院では、患者さんの待ち時間を少しでも短縮するために次回来院いただく際には、医師に相談し日時を予約していただいております。基本的には全て予約制となっておりますが、当日突然の体調不良等で来院いただいた場合につきましても、専任の医師が対応できる体制にもなっております。

また、お電話での診察予約はお受けできませんが、既に予約されてあるようでしたら、変更の受付はいたします。

このページの先頭へ

往診はやってもらえるのですか?

原則として、往診はいたしかねます。

このページの先頭へ

在宅訪問診療はやっているのですか?

訪問看護、訪問診療は原則しておりません。
特別な場合に、医師の指示のもとに行っています。詳しくはご相談ください。

このページの先頭へ

健康診断はやっているのですか?

人間ドックと、一般健康診断及び企業検診があります。
087−861−3261までご連絡ください。担当者が対応いたします。

このページの先頭へ

駐車場/駐輪場はありますか?

駐車場は、平面駐車場と立体駐車場を完備しております。
また、診察された患者さんは無料です。
駐輪場につきましては、駐輪可能なスペースを正面玄関の西側に設けてあります。

このページの先頭へ

「病診連携」とは何ですか?

「病診連携」とは、患者さんを中心に考えた上でより良い医療サービスの提供を目的として、「病院」と「診療所」が連携し、協力し合って患者さんを診ることを指します。当院は地域のかかりつけ診療所と密接な情報交換を行っています。

このページの先頭へ

「開放病床」とは何ですか?

「開放病床」とは、厚生労働省によって、入院の紹介をしたかかりつけの診療所の先生が入院先の病院の先生と共同で、患者さんを診療(共同指導)するよう定められた病床のことを指します。
そのため、当院に来院されたことがない患者さんでも、スムーズに入院ができます。
入院されている間はかかりつけの診療所の先生も診察に来院され、また退院後はかかりつけの診療所の先生に、診療が引き継がれることになります。
当院は5床の「開放病床」が認められています。

このページの先頭へ

初診時に、他の医療機関の紹介状を持参した方がよいのですか?

より良い医療サービスをご提供させていただくためには、かかりつけの診療所の先生との連携を円滑に行うことが必要です。
それにより検査データの連携や薬の重複を減らすことができます。
また、かかりつけの先生へ逆紹介することも容易にできます。
是非、「紹介状」を持参してお越しください。

このページの先頭へ

セカンドオピニオンを受けたいのですが?

内科・外科につきまして、セカンドオピニオン外来を毎週水曜日12:00〜13:00に行っております。
ご希望の方は事前に電話にてお申し込みください。

このページの先頭へ

クレジットカードでの支払いは可能ですか?

当院では、平成17年12月1日より診療費のお支払いにクレジットカード及びデビットカードがご利用いただけるようになりました。
使用可能なクレジットカード会社は以下のとおりです。

  • VISA
  • JCB
  • Master
  • American Express
  • イオン など

詳細につきましては1F会計にてご相談ください。

このページの先頭へ

振り込みによる支払いは可能ですか?

振り込みによるお支払いも可能です。ただし、恐れ入りますが振込手数料は患者さんのご負担にてお願いいたします。

このページの先頭へ

ATMはありますか?

1Fロビーに百十四銀行のATMがございます。
ATMサービスの利用時間は平日9:00〜17:00までとなっております。

このページの先頭へ

わたしたち(患者さんなど)の意見は、どのようにすれば伝えられるのですか?

来院された患者さんやご家族、お見舞いにこられた方からのご意見をお待ちしています。
専用の用紙を総合案内(1F)および各病棟(デイルーム)にご用意しておりますので、ご記入のうえ院内備え付けの専用ボックスへ投函、または職員へ直接お渡しください。

個人情報保護方針

このページの先頭へ