インフォメーション

診療科・部門のご案内

市民公開講座レポート-睡眠時無呼吸症候群(SAS)とうまく付き合うために-

平成22年6月19日(土)に 香川県社会福祉総合センター 1階 コミュニティホールにて市民公開講座を開催いたしました。

今回は睡眠時無呼吸症候群について開催され、約200名の方が集まり、大変盛況のうちに終了いたしました。

講座の内容は以下のとおりです。

1.『睡眠時無呼吸症候群とは?』 ・・・ 河辺 宏美(KKR 高松病院 臨床検査技師)

2.『KKR 高松病院における睡眠検査の現状』 ・・・ 田中 正次(KKR 高松病院 睡眠・呼吸センター解析室長)

3.特別講演 『日本人の睡眠時無呼吸症候群』
  -いびきは、よく寝ている証拠ではありません。助けを求める叫びの声です-
                    ・・・佐藤 誠 教授(筑波大学大学院 人間総合科学研究科 睡眠医学寄附講座)

皆さん真剣な眼差しで聴講されておりました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

個人情報保護方針

このページの先頭へ